保険をご利用後のお声

保険をご利用(ご請求)されたお客さまのお声を集めてみました。

保険加入された後、事故やご病気・ケガがあった場合、保険会社からの保険金・給付金をスムーズにお客さまにお支払いができるよう、アフターサポートが第一と考えてお手伝いをしております。

その中で、大事故に見舞われた方、がんに罹患された方、また、それを支えるご 家族のみなさまから大変ありがたいお声をいただくことがございます。

苦境を乗り越えていらっしゃるからこその発せられるお言葉は深みがあり、あわただしい毎日を送っている私どもに、ふと “人生のアドバイス” となりえることが多く、これをなんとか共有したいと思いここに掲載させていただきます。

がん闘病生活で思った事・・・
お客様の声10

お見舞いであたたかい言葉をもらうのは本当にありがたいのですが、「頑張って」という言葉は病人には酷なのです。
もうすでに本人は闘病で頑張っています。頑張りには限界がありません・・・

60代 闘病中のご主人をささえた奥様の手記より

お客様の声11

「お母さん、私が面倒みるから、治るものなら治そうよ」 支えてくれた子どもは私にとって宝です。
友達からもたくさんのメールをもらいました。「つらかったらいつでも声かけてきなよ。いつでもとんでいくから。」「元気になる夢を2回も見たよ。だからきっと元気になるよ。」涙がとまりませんでした。

50代女性
がんとご家族で向き合い、闘病、克服されました方です。今はいきいきと輝いていらっしゃる方です。

がん保険に加入して
お客様の声12

主人は肝硬変になり肝臓がんになりました。早期発見して入院し医療費その他いろいろとお金がいり大変でしたが「がん保険」に入っていた為そのお陰で入院費が入りとっても助かりました。

T.Hさま